日本中にいくつもあるエステサロンの中で大手として名高いミュゼは、2015年からエクスプレスと呼ばれる最新の脱毛マシンを導入しています。非常に素早い対応をしており、2016年には全国の店舗で完了しているため、いまからミュゼに通う人はエクスプレスによる施術を受けることができます。問題は以前の脱毛マシンとどれほど違うかという点で、エクスプレスの効果を知ることは非常に大切なことです。公式サイトでも紹介されていますが、エクスプレスは従来の脱毛マシンより素早い手入れが可能で、従来より5倍のスピードでお手入れできるようです。これまで全身脱毛にかかっていた時間が180分だったものが、約半分の90分程度で済み、素早く施術が終了することで多くの人の施術が可能となります。つまり、予約した人の施術が短くなることで、次への対応が早くなり、1日に処理できる顧客が増えることで予約が取りやすくなるのです。また、時間が短縮されることで、施術を受ける人も束縛される時間が短くなり、長時間同じ姿勢でいる必要がなくなることで施術の負担が大幅に減り、さらにスケジュールの調整がしやすくなります。また、従来の脱毛マシンでは肌に塗るジェルが冷たかったため、冬場などは体を震わせることも多かったのですが、エクスプレスでは常温の冷たくないジェルになったことから不快感が激減しています。加えてトリートメント効果もアップしているので、美肌効果に期待できるようになります。